Heyakode BLOG

Interior and Coordination Media

50sを意識したミッドセンチュリーのお部屋

Posted at : 2018.06.08

ミッドセンチュリーモダンを意識してスタイリング!!

ミッドセンチュリーのリビング

実際にソファとテレビを置いたサイドボードは50〜60年代のもので本当にしっかりと作られています☘️
この時代はアメリカの黄金期である為、家具に対しても惜しみなく製作費を掛けれたので、有名なデザイン家具が数多く誕生したのでした!
そんなクリエイティブな職業に対して光が当てられたこの時代が自分は大好きなんです。

 

 

ミッドセンチュリーに囲まれた贅沢オフィス

ミッドセンチュリー期のデンマーク照明やビンテージの収納棚、古材テーブル、波動スピーカー、植物等、好きなものだけに囲まれた空間創りで、イマジネーションが溢れてくるオフィスに仕上げました

 

 

寝室はブラックタイルをアクセントに

ミッドセンチュリー期の雰囲気を出すために約半月掛けてその当時のイメージに近いカーテンを見つけ、そのカーテンを軸にスタイリング!
ベッドサイドのナイトテーブルには有名デザイナーフランクロイドライトのタリアセンを置き、ジョージネルソンのバブルランプやデンマークのビンテージキャンバスアート、カーペットなどで50年代を演出!
更に少し現代をプラスする為にブラックタイルのアクセントクロスで空間を引き締めました!

 

トップへ戻る